video corpo

ダブルバルーン内視鏡検査用制御ユニット / デジタル
PB-30 FUJIFILM Europe

{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    ダブルバルーン内視鏡検査用

  • その他の特徴:

    デジタル

詳細

制御装置は作動し易くで、精密の両方の気球を処理するのに使用することができる。それは医者に検査中の最大自在性を提供する手持ち型のリモート・コントロールまたはフィートのペダルを使用して作動する。

検査をできるだけ容易にするためには、最も最近の気球の制御装置(PB-30)は完全に設計し直された。気球は事を検査を行なっている医者のためにもっと簡単にする作動のパネルを使用してかなり単に制御することができる。さらに、PB-30は制御装置の気球の現状を直接表示する。これは検査の間に滑らかな検査順序および最大の安全を保障する。

特徴

精密な気球制御
スクリーンの気球の条件の直接表示
システムへの小型そして容易な統合

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)

その他の製品FUJIFILM Europe

Double-balloon endoscopy