医療用ソフト 3DView
組織学研究室所3D ヴィジュアリゼーション測定用

医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
医療用ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
医療用, 組織学研究室所
機能
3D ヴィジュアリゼーション, 測定用
OS
Windows

詳細

3DView by 3DHISTECH は、2次元の連続切片を3次元に再構築するソフトウェアです。また、マイクロCT画像を3D(VOL/VGIフォーマット)で表示することも可能です。 顕微鏡のスライドは現実の一部分しか見ることができませんが、3DViewはその連続切片から元の組織を再構築することができるツールなのです。この3D画像は、回転、拡大、スライスなど、ユーザーのニーズに合わせて操作することができます。 3DViewのしくみ スライドマッチ機能により、複数の2D連続切片をアライメントします。 2次元の連続切片から3次元の再構成を作成します。 3D画像は、必要に応じて回転、ズームイン、スライスすることができます。 主な機能 高度な可視化オプション 明るさ、コントラスト、ガンマ、RGBチャンネルなどのほか、最適な可視化のために複数の染色を選択・編集することが可能です。 任意の切片のスライス表示(2D)とボリュームデータセットのボリューム表示(3D)の両方が利用可能です。 また、Zスタックスライドから3D再構成を作成することも可能です。 メートル単位の距離を評価するための測定ツール 高度なファイルエクスポートオプション 再構成は、2Dシリーズまたは3Dボリュームとしてエクスポートでき、複数のチャンネルデータ、アライメント、エクスポート倍率、ファイル形式オプション(高解像度ビデオを含む)があります。 また、出版物用に高解像度のスナップショットをエクスポートすることもできます。 サードパーティーのファイルフォーマットとの幅広い互換性 3DViewは、3DHISTECH社のMRXSのほか、Leica Aperio社のSVS、Zeiss社のCZI、浜松ホトニクス社のNDP、Olympus社のVSIを扱うことができます。 3DViewをモニターで見る 最低動作環境 オペレーティングシステムWindows 7 SP1、8、8.1または10(64ビット版) グラフィックス処理装置OpenGL 3.3対応(512MBの専用ビデオメモリ搭載

---

ビデオ

カタログ

見本市

この販売者が参加する展示会

ECP

7-11 9月 2024 Florence (イタリア)

  • さらに詳しく情報を見る
    EAHP

    21-26 9月 2024 Dubrovnik (クロアチア)

  • さらに詳しく情報を見る
    全ての展示会を見る
    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。