抗体試薬 AE008
ウェスタンブロット法用免疫蛍光用プロテイン

抗体試薬
抗体試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
抗体
用途
ウェスタンブロット法用, 免疫蛍光用
検査パラメータ
プロテイン

詳細

概要 製品名 - マウス抗HA-Tag mAb カタログ番号 - AE008 宿主種 - マウス 精製方法 - アフィニティ精製 アイソタイプ - IgG 背景 タンパク質タグは、組換えタンパク質に遺伝的にグラフトされたペプチド配列である。多くの場合、これらのタグは化学薬品やプロテオライシスやインテインスプライシングなどの酵素的手段によって除去することができます。エピトープタグは、高親和性の抗体が多くの異なる種で確実に生産できるために選択された短いペプチド配列です。これらは通常、ウイルス遺伝子に由来するもので、その高い免疫反応性を説明しています。エピトープタグには、V5-tag、Myc-tag、HA-tagおよびNE-tagが含まれる。これらのタグは、抗体の精製にも使用されていますが、ウエスタンブロッティング、免疫蛍光、免疫沈降の実験に特に有用です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ABclonalの全カタログを見る

ABclonalのその他の関連商品

Tag and Loading Control Antibodies

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。