組換え抗原試薬 RP01271
研究用凍結乾燥されたプロテイン

組換え抗原試薬
組換え抗原試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
組換え抗原
用途
研究用
フォーマット
凍結乾燥された
検査パラメータ
プロテイン, pH
微生物
SARS-CoV-2

詳細

概要 製品名 - 組換えSARS-COV-2スパイクRBDタンパク質(mFcタグ付き カタログ番号 - RP01271 説明 - 組換え SARS-COV-2(2019-nCoV) Spike RBD タンパク質は、HEK293 細胞発現系で産生されます。SARS-COV-2(2019-nCoV) Spike RBD(Accession #YP_009724390.1)の配列(Arg319-Phe541)とmFcタグをC末端に融合させて発現させました。 生体活性-機能性ELISAでの結合能により測定。2μg/mL(100 μL/well)で固定化した組換えヒト ACE2 タンパク質は組換え SARS-COV-2 スパイク RBD-mFc タンパク質と結合することができ、組換え SARS-COV-2 スパイク RBD-mFc タンパク質の EC50 は 2.58 ng/mL です。 純度 - > 95% (SDS-PAGE) エンドトキシン - LAL法によるタンパク質の0.1 EU/μg未満。 製法 - PBSの0.22μmろ過溶液、pH7.4から凍結乾燥させたもの、またはPBSの0.22μmろ過溶液、pH7.4として供給しています。 種 類 - SARS-COV-2 計算されたMW - 50.8kDa

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ABclonalの全カタログを見る

ABclonalのその他の関連商品

Catalog Proteins

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。