組換え抗原試薬 RP01030
成長因子研究用凍結乾燥された

組換え抗原試薬
組換え抗原試薬
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
組換え抗原, 成長因子
用途
研究用
フォーマット
凍結乾燥された
検査パラメータ
プロテイン, pH

詳細

概要 製品名 - 遺伝子組換えヒトEGFタンパク質 カタログ番号 - RP01030 概要 - HEK293 細胞発現系を用いてヒト EGF 組換え蛋白質を作製しました。ヒト EGF (Accession #NP_001954.2) の配列 (Asn 971-Arg 1023) を C 末端に Fc, 6×His タグで融合させて発現させています。 1-10 ng/mL の組換えヒト EGF は EGF Receptor の自己リン酸化を効果的に促進することができます。5 ug/mL(100μL/well)で固定化したヒトEGFRは、7~25ng/mLの直線的な範囲でヒトEGFと結合することができます。 BALB/c 3T3マウス胚性線維芽細胞を用いた細胞増殖アッセイで測定した。この効果のためのED50は、典型的には0.065-0.26ng/mLである。 純度 - SDS-PAGEによる> 90%。 エンドトキシン-LAL法によるタンパク質の0.1EU/μg未満。 製法 - PBSの0.22μmろ過溶液、pH7.4.Contactから凍結乾燥させたものです。 種 類 - ヒト 背景 上皮成長因子(EGF)は、TGF-α、アンフィレグリン(AR)、ベタセルリン(BTC)、エピレグリン(EPR)、ヘパリン結合EGF様成長因子(HB_x005f)を含むEGFファミリーの創設メンバーです。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ABclonalの全カタログを見る

ABclonalのその他の関連商品

Catalog Proteins

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。