研究室用サーモスタット RTH 05025
デジタル加熱冷却

研究室用サーモスタット
研究室用サーモスタット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

分野
研究室用
ディスプレイ
デジタル
その他の特徴
加熱, 冷却
温度域

最大: 180 °C (356 °F)

最少: -15 °C (5 °F)

詳細

Aditya Scientificからの加熱-冷却サーモスタット、RTHシリーズは、ジャケットガラスリアクターのようなアプリケーションのために-20⁰Cから+180⁰Cの範囲で効率的に温度を制御するように設計されています。 アディタ社のサーモスタットは、4.5Lから12Lまでの3種類のモデルがあり、-20℃から180℃までの温度範囲で、実験室内での基本的なサーモスタットアプリケーションの大部分をカバーしています。 特徴。 - 直感的なナビゲーションが可能な大型LEDディスプレイを搭載 費用対効果の高い運用を実現 2000Wの暖房能力を持っています 自動コンプレッサー制御により、必要な時だけ強力な冷却出力を供給 - 最大2500W 最小エネルギー消費量 メンテナンス間隔の延長 技術仕様。 - 使用温度範囲* °C -15~180 温度安定性 ±°C 0.1 0℃での冷却能力 ワット 500 最大ポンプ圧力 0.7 bar 最大ポンプ流量L/min 12 加熱能力 ワット 2000 バス容量L 4.5 供給 230V AC / 50 Hz

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Aditya Scientificの全カタログを見る

Aditya Scientificのその他の関連商品

THERMOSTAT (Heating and Cooling )

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。