自動研究室ワークステーション QuickGene Auto240L
核酸抽出用卓上

自動研究室ワークステーション
自動研究室ワークステーション
自動研究室ワークステーション
自動研究室ワークステーション
自動研究室ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
核酸抽出用
操作
自動
設定
卓上

詳細

QuickGene Auto240Lは、特許取得済みの多孔質膜を使用して、核酸抽出および精製において最高の品質と収率を実現します。 これは、QuickGene独自の膜製造技術を使用した最初の自動システムで、一次サンプルチューブから最終DNA貯蔵チューブまで2ml全血ゲノムDNAを分離します。 QuickGene-Auto240Lは、核酸精製プロセス全体を完全に自動化し、日常的な分析ラボで高いスループット処理を実現し、迅速な処理時間と使いやすい技術を提供します。 製品説明 QuickGene Auto240Lは、様々なサンプルからDNAを迅速に抽出および精製するための完全自動化システムです。 QuickGene技術は、核酸を効率的に捕捉するために超薄膜ポリマー膜を利用しています。 この斬新な技術により、幅広い用途に適した高収量のDNAを分離することができます。 このシステムは、最大2mLの容量で24個のサンプルを処理できます。 一次チューブから最終DNA貯蔵チューブまでの完全自動DNA抽出プロセスにより、クロスコンタミネーションフリーで人為的なエラー処理が保証されます。 「一次チューブからのサンプル転送」、「ライセートの作成」、「DNA結合」、「DNA洗浄」、「DNA溶出」を自動化し、完全なサンプル追跡を実現します。 約1時間以内に24サンプルのDNA分離を行います。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

ADS Biotec Limitedの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。