Intel® Pentium医療用PCタブレット MIT-W102
医療施設用ポケットタイプバーコードスキャナー付

Intel® Pentium医療用PCタブレット
Intel® Pentium医療用PCタブレット
Intel® Pentium医療用PCタブレット
Intel® Pentium医療用PCタブレット
Intel® Pentium医療用PCタブレット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

プロセッサー
Intel® Pentium
応用
医療施設用
設定
ポケットタイプ
その他の特徴
バーコードスキャナー付, タッチパネル付き, ファンレス, 抗菌性, 過酷な環境用
画面の大きさ

10 in

詳細

アドバンテックのMIT-W102は、ヘルスケア環境向けに設計された医療グレードの10インチタブレットPCです。IEC/EN/UL 60601-1認証を取得したこの医療用タブレットは、手術室、集中治療室、救急治療室などの最も重要な環境で使用することができます。病院やその他の医療施設にとって、感染対策や信頼性は重要な要素です。 製品の特徴 - インテル® Pentium® N4200 クアッドコアプロセッサー搭載 - Windows 10 IOTおよびLinuxオペレーティングシステムをサポート - 10.1インチWUXGAディスプレイ、マルチポイント投影型静電容量式タッチコントロール搭載 - IP65準拠の防水・防塵性能、5フィート(約12m)の耐落下性能 - コンパクトでスリムなデザイン(20 mm/0.79 インチ) - Wi-Fi、Bluetooth、NFC(オプション)などの無線通信技術搭載 - オプションのアクセサリーとして、デスクドッキングステーション、VESAドッキングステーション、ラバーバンパー/ハンドストラップ、3-in-1マルチファンクションスタンドを用意 また、MIT-W102は、WISE-DeviceOnプラットフォームをベースにした次世代統合デバイス管理ソリューションであるアドバンテックのDeviceOn/iServiceソフトウェアを搭載しています。バッチオペレーションとマルチデバイス制御をサポートするDeviceOn/iServiceは、簡単なデバイス設定と配置を可能にし、便利なリモートデバイス管理を実現します。

---

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。