婦人科用検査台 AGA-MULTIFLEX
手動高さ固定タイプ調節可能背もたれ

婦人科用検査台
婦人科用検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

応用
婦人科用
作動
手動
機能
高さ固定タイプ, 調節可能背もたれ

詳細

AGA-MULTIFLEX多機能検査台は、複合多機能検査台に代わるものとして開発されました。 AGA-MULTIFLEXの折りたたみ脚部は、テーブルの長さを可変(1920mm~1380mm)にすることができます。テーブルの高さは800mmで、天板は3ピース、張り地の厚さは64mmです。ヘッドレストはグリッドで調整可能(+30°)。 AGA-MULTIFLEXは2種類のバージョンがあります。 フレームコーナーの補強ブラケットとテーブルの脚の間のクロスバーが構造の安定性と堅牢性を確保しています。 テーブル天板3部の張り地の厚みは64mmです。 多機能テーブル AGA-MULTIFLEXは高さ800mmのもののみご用意しています。 ヘッドレストはグリッドで最大+30°まで調節可能です。レッグ部分は90°まで折りたたむことができます。 背中と足元の部分には、テーブルと椅子張りのフレームに骨盤の切り込みが入っています。 折りたたみ式の脚部により、テーブルの長さを約1920mmから約1380mmに短縮することができます。 AGA-MULTIFLEX II 多機能検査台 AGA-MULTIFLEX II テーブルが含まれています。 プラスチック製のシェルが付いた2本のレッグレストのセット。 2つの取付金具のセットです。 ステンレス製の鍋。 布張りの座面部と脚部に半円状の切り込みを入れています。 ペーパーロールホルダー。 アクセサリー 位置決め補助装置、ガス圧スプリングによるヘッドレストの調整、標準サイドレール、サイドガード、取付クランプなどの付属品は、多機能検査台用付属品およびカタログ90-91ページに記載されています。 AGA-MULTIFLEX : 可変長さの機能検査表 - 概要 高さ800mm 幅 650 mm 全長1920mm(ヘッドレスト500mm、背もたれ1050mm、脚部350mm

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。