手動検査台 WKL series
高さ固定タイプ折りたたみ式2段階

手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
手動検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
手動
機能
高さ固定タイプ, 折りたたみ式
ボトム
2段階
その他の特徴
エルゴノミク, 壁取り付け

詳細

壁掛け式診察台(WKL-)は、常設の診察台を必要としない場所やスペースが限られている場所での使用を想定しており、迅速かつ簡単に設置することができます。 彼らには以下のようなメリットがあります。 組立時間が非常に短い 迅速なセットアップに最適 スペースの少ないお部屋に最適 高い柔軟性 優れた患者の快適性と安全性 人間工学に基づいた疲れにくい施術 快適で最適な施術位置 ドイツ製の品質 様々なデザインの壁掛け式折りたたみテーブル 標準バージョンでは、これらのテーブルは壁に沿って下向きに折りたたまれます。 この方法では、テーブルの下側にある脚フレームやヘッドレスト調整機構ではなく、テーブルの天板が見えます。その他の折りたたみオプションもご用意しています(下記のオプションをご覧ください)。 壁掛け式の診察台は、様々な構成のものがあります。 フレームは、ラッカー仕上げ/クロム/ステンレススチールと 幅650mm/800mm。 空いたスペースを最大限に活用できる壁掛けテーブル ヘッドレストの所望の位置(左または右)は、注文時に表示されるべきである。 幅650mmの壁掛け式診察台(条文番号WKL-1065、WKL-2065、WKL-3065)は、高さ700、750、800mmの3種類を用意しています。 幅800mm(条文番号WKL-1080、WKL-2080、WKL-3080)の壁掛け式診察台は、高さ900mmのものをご用意しています。 個別に折りたためる脚には、偶発的な倒れることを防ぐための安全装置が付いています。 ヘッドレストはクランピングロッドのロック機構により、連続的に調整可能(最大40°まで)です。両テーブルトップ部の張り地の厚さは64mmです。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

AGA Sanitätsartikelの全カタログを見る

AGA Sanitätsartikelのその他の関連商品

Universal Examination Tables

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。