質量分析法用ソフト OpenLab CDS
クロマトグラフィー分析リポーティング用

質量分析法用ソフト
質量分析法用ソフト
質量分析法用ソフト
質量分析法用ソフト
質量分析法用ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

用途
質量分析法用, クロマトグラフィー
機能
分析, リポーティング用, 制御, 解析

詳細

OpenLab CDS クロマトグラフィーと質量分析を組み合わせた単一のソフトウェアプラットフォームで、ラボの運用を効率化します。 ラボでAgilent GC、LC、シングル四重極GC/MS、LC/MS、その他のベンダーの機器を制御し、ソフトウェアやトレーニングスタッフの管理にかかる時間を大幅に節約できます。 OpenLab CDSの新しいツールにより、分析、解釈、レポート作成のワークフローで時間を節約できるため、重要な情報を特定し、ターンアラウンド時間を短縮できます。 オプションの組み込みのテクニカルコントロールにより、最高レベルのデータ整合性を必要とする分析ラボに安心してご利用いただけます。 特徴 Agilent GC、LC、GC/MS、LC/MS、その他のベンダーのインストゥルメント用の1つのソフトウェアが、同じユーザーエクスペリエンスを提供し、同じユーザーインターフェイスで複数のテクニックやインストゥルメントのデータを表示できるようにします。 データ収集、データ処理、レポート作成などの質量分析のサポート。 データの整合性機能によって、作業品質の確保、記録の効率的な管理、およびデータのセキュリティ強化が実現します。 新しいユーザインタフェースには、現在の作業に必要な関連ツールと情報のみが表示されます。 組み込みのカスタム計算により、データのエクスポートに起因するエラーを排除します。 高度なレポート機能により、複雑なレポートも迅速かつ簡単に作成できます。 Peak Explorerなどの優れたデータ分析により、データ処理とレビューを迅速化できます。 一元化された機器管理とシステム管理により、ラボの効率と機器の稼働時間が向上します。 ラボに合わせてシステムを拡張できる、スケーラブルなアーキテクチャ。 組み込みのテクニカルコントロールは、データのセキュリティを確保し、アクセスを制御し、コンプライアンスを促進します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。