自動サンプル準備システム Dako CoverStainer
全自動式研究室用診断用

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動, 全自動式
応用
研究室用, 診断用
用途
カラーリング, 乾燥, 脱水用
設定
卓上
その他の特徴
グラス カバースリッパー付

詳細

Dako CoverStainerは、全自動でカバーするH&E作業ステーションです。ベーキング→脱脂→染色→脱水→カバースリップ→乾燥。|Dako CoverStainerは完全自動化されたフレキシブルな操作性を特徴としており、正確な結果、合理化されたワークフロー、生産性の向上を実現するH&Eソリューションをラボに提供します。 Dako CoverStainerは、ベーキング、脱脂、染色から、脱水、カバースリップ、乾燥したスライドの病理検査まで、H&Eプロセスのすべてのステップを自動化します。Dako RMS(Dako Reagent Management System)はDako CoverStainerに不可欠なシステムで、試薬の取り扱いを自動化し、安定した高い染色品質と試薬の取り扱いの安全性を確保します。 Dako CoverStainerはDako H&Eソリューションの一部で、すぐに使える試薬、最適化された検証済みのH&Eプロトコル、消耗品、DakoLinkソフトウェアで構成されています。この組み合わせにより、検査室では一貫して高い染色品質が得られると同時に、作業時間とターンアラウンドタイムを短縮することができます。 仕様 奥行き672mm 高さ1280 mm 動作環境 温度18-26 °C 試薬容量36 幅1655mm

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。