安全キャビネット Safeswab
乾燥研究室用試料用病院用

安全キャビネット
安全キャビネット
安全キャビネット
安全キャビネット
安全キャビネット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
安全, 乾燥
使用目的
研究室用試料用
使用場所
病院用, 研究室用, 医務室用, 薬局用, 歯科医院用, 歯科研究所用, 小児歯科診療室用
構成
扉付き
オプションと付属品
制御空気下
扉数
扉1枚
ユニット数
1ユニット

204 mm, 406 mm (8 in)

高さ

242 mm, 406 mm (9.5 in)

詳細

Safeswabは、犯罪現場で血液やDNA、微量化学物質の証拠を採取するための綿棒を安全に乾燥させるために設計された特殊用途の証拠品乾燥キャビネットです。Safekeeper® Forensic Drying Cabinet製品ラインの一部であるSafeswabは、正確な科学捜査の結果を保証しながら、管理の連鎖を維持するための機能を備えています。HEPA/ULPAメインフィルターは、スワブに含まれる可能性のある微粒子や生物学的物質を封じ込めるように設計されており、証拠品の処理中に技術者を保護してくれます。 Safeswabの特徴と利点 水平方向のエアフロー形状。 微粒子の危険性から作業者を効果的に保護します。 キャビネット内の証拠品を乾燥させるための制御されたエアフロー ロック可能なドアで安全性を確保 HEPA/ULPAフィルターは簡単に交換できます。 製品の特徴 A.ろ過。HEPA/ULPAメインフィルターが微粒子や生物由来の物質を捕捉します。 B.エアフロー水平気流の形状 C.オン/オフスイッチ手動オン/オフファンスイッチ(FDC-001のみ)。 D.綿棒ホルダー15本または30本の綿棒を収納可能 E.デザインオプション卓上型とミニ型の2種類があります。 F.透明なドアガスケットで密閉された透明なドアは、しっかりとラッチされ、汚染物質を完全にシャットアウトします。

---

カタログ

Safeswab
Safeswab
5 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。