胸椎解剖模型 6160.03
実習用

胸椎解剖模型
胸椎解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

体の部位
胸椎
医療処置
実習用

詳細

脊髄のある胸椎 2倍の実物大で、肋骨の端と肋骨の関節を持つ2つの胸椎が含まれています。脊髄は、灰白質と白質、脊髄神経の枝と脊髄神経節の詳細を示す、横方向に分割されています。交感神経節と脊髄神経節を介した交感神経幹と脊柱の間のコミュニケーションを強調していますが、これは白と灰色の連絡枝でつながっています。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。