video corpo

解剖台 N5-201
検死研究室用作業

解剖台
解剖台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
解剖, 検死, 研究室用, 作業
形状
長方形
その他の特徴
電動, 高さ調整可能

詳細

組織学者のスライドの準備を切断し、準備するために設計されたデュアルラボ作業テーブル。 有害な環境での安全な作業を保証します。 ステンレス鋼 1.4301のテーブルベース。 テーブルタンク、テーブルトップとステンレス鋼 1.4404のテーブルベースのカバー。 安定した自立式の車台、統合された電気モーターオペレーターによって調整可能な滑らかな高さ、プッシュボタンで制御される電子式、カバーのテーブルトップの下に直接配置。 ステアリングはのプログラミングを可能にします 3 テーブルトップの位置. 3ピース, 取り外し可能, ステンレス鋼の穿孔された作業面 1.4404. 建物の換気システムに接続できます。 作業面全体にエアダウンドラフトシステム。 スロープ、1つの流出と統合されたスプリンクラーシステムを備えたテーブルタンク。 冷たいお湯のための混合タップを備えたテーブルトップ盆地には、拡張可能なハンドシャワーもあります。 すべての表面は清潔で消毒剤耐性があります。 寸法: 2000 x 1000 x 850/1100ミリメートル (長さ x 幅 x 高さ) グロッシングテーブル/解剖ベンチ、デュアルワーキング。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。