video corpo

遺体保存タンク N4-803

遺体保存タンク
遺体保存タンク
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

詳細

ステンレス鋼 1.4301(AISI 304)で作られた自己支持構造。 ボディ用の穿孔トレイを備えたキュベットとラックは、ステンレス鋼 1.4404(AISI 316)で作られています。 蓋とボディトレイ付きラックは同じ構造で、タンクの短辺にある2つの油圧アクチュエータによって作動し、部屋の壁の1つに設置されたパネルによって制御される持ち上げシステムを備えています。タンクは、別の部屋にあるメインコントロールキャビネットから制御されます。 強化された蓋と高品質の分離シールは、有害なフュームの発生に対してタンクの完全な締め付けを保証します。 すべてのエッジは丸みを帯びており、清掃が簡単で安全です。 キュベットの底部は排水に向かって傾いている。 トレイラックと浴槽の底との間には、常に少なくとも5cmのスペースがあります。 タンクの長い側には、死体を積み込むときにカートが止まるリムがあり、液体が床に滴り落ちるのを防ぎます。 タンクは床レベルに設置することができますが、床に一定のレベルまで沈めることもできます。 測定:1140x2600x2500ミリメートル(長さ × 幅 × 高さ)保存混合容器の高さ:1400ミリメートル 1つのトレイの容量 250キロ タンク全体の総容量 750キログラム 最大。液体容量:2690リットル 正味重量:820キロ 電源:400V/50 Hz デバイスの電力:1.6キロワット

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。