1. 研究室
  2. サンプル管理
  3. 自動サンプル準備システム
  4. Anatolia Tani ve Biyoteknoloji Urunleri Sanayi ve Ticaret A.S. 

自動サンプル準備システム Magnesia® 2448
実験用PCR用ピペッティングにより

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
実験用, PCR用
用途
ピペッティングにより, 試薬配布, 撹拌, 洗浄用, 冷却, DNA抽出, 核酸抽出用
設定
卓上
サイズ
マイクロプレート

詳細

DNA抽出およびPCR準備システムは、これらの複雑で時間のかかるアプリケーションに必要なすべてのステップを自動プラットフォーム上で正確に処理するように設計されています。サンプルのピペッティング、試薬の分注、磁性粒子のピペッティング、分離・洗浄、そして得られたDNAのPCRチューブへの最終移送は、汚染から保護された環境で行われます。 マグネシア2448核酸抽出・PCRセットアップ装置は、当社の実績あるサンプル処理技術に基づき、複雑で時間のかかるDNA増幅手順の準備の安全性とスループットを向上させるために設計されました。このシステムには、密閉されたマイクロプレートに穴を開けることができるサンプルと試薬の移送と混合用の使い捨てチップを備えた高精度4チャンネルピペッティングシステム、標準および深井戸マイクロプレートに対応するマイクロプレートシェーカー/インキュベーター、PCRチューブや試薬容器用の冷却モジュールが組み込まれています。 堅牢で開放的なデザインのマグネシアは、様々なアプリケーションの出発点となります。特許取得済みの特別設計のインキュベーター、マグネットラック、シェーカー、試薬キャリア、アクティブ冷却ラックはすべて、試薬やサンプルプレートの移送を容易にするSBS規格を共有しています。モジュール間は空洞になっているため、コンタミネーションの心配がありません。ピペットと液面検知システムにより、さまざまな種類のサンプルチューブを使用することができます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。