1. 研究室
  2. 物理化学的分析
  3. 分光測定ソフト
  4. Andor Technology PLC /オックスフォード・インストゥルメンツ

分光測定ソフト Solis T
制御

分光測定ソフト
分光測定ソフト
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
分光測定
機能
制御

詳細

Andor Solis (t) ソフトウェアプラットフォームは時間分解研究向けのオプションで、iStarカメラファミリの制御を可能にする追加機能を備えています。アプリケーションは、レーザ誘起ブレークダウン分光法 (LIBS)、レーザ誘起蛍光法 (LIF)、燃焼、時間分解共鳴ラマン分光法などがあります。 内蔵デジタル遅延発生器の簡単な設定 S/N比の向上 ハードディスクに直接書き込みをする高度なデータスプーリング リアルタイムフォトンカウンティングモード Andor Solis (t) ソフトウェアプラットフォームは時間分解研究向けのオプションで、iStarカメラファミリーの制御を可能にする追加機能を備えています。アプリケーションは、レーザ誘起ブレークダウン分光法 (LIBS)、レーザ誘起蛍光法 (LIF)、燃焼、時間分解共鳴ラマン分光法などがあります。 内蔵デジタル遅延発生器(DDG™)を簡単に設定できるため、超高速ゲーティングの設定を最小限の労力で完全にコントロールできます。 - 「オンチップ統合」機能によりS/N比の向上 - 大型データセットを取得できるハードディスクに直接書き込む高度なデータスプーリング - Andor独自の時間的「パルス検出」機能による光パルスの自動特定:自動的にスキャンして特定の時間ウィンドウ内で信号強度の高い時間を特定し、ゲートの遅延と幅を適切に設定します。 - 非常に低いフラックスレベルでさえデーターの蓄積を観察できるリアルタイムフォトンカウンティングモード -

カタログ

Solis  64
Solis 64
6 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。