32チャンネル脳波計 eego™sports
64チャネル8チャンネル移動用脳波計

32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
32チャンネル脳波計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

チャネル数
32チャンネル, 64チャネル, 8チャンネル
応用
移動用脳波計, 医学研究のための脳波計
オプション
脳波計マッピング付き, 筋電計付き
形態
身体装着用

詳細

eego sportsは、高密度のEEGデータ、バイポーラのEMG信号、および様々な生理学的センサーデータを、いつでもどこでも必要に応じて自由に収集し、15分以内に高品質なデータを公開することができます。 主な機能と利点 - オンラインライブEEGおよびEMG - プラグ&プレイシステムで、セットアップ時間が短い - 超高信号域での高密度記録 - 5種類の構成で、最大128リファレンスチャネルの記録が可能 - EMGおよび生理学的センサーを含む拡張プロ構成 - ドライおよびゲルベースのEEGキャップをサポート - 最大24個のバイポーラまたはセンサーチャネルの取得 プロバージョンのみ - 呼吸、体温、皮膚コンダクタンス、加速度などの生理学的センサー(プロバージョンのみ - アクティブシールド技術によるアーティファクト保護 - プログラム可能なゲイン - Webサーバによる単一または複数の記録クライアントの便利なリモートコントロール - 最大2048Hzのサンプリングレートをユーザーが選択可能 - ERP研究や外部機器との同期のための8ビット・トリガー入力 - 有線/無線ネットワークを介したLSLイベント記録のサポート - 有線/無線ネットワークを介したEEGおよびインピーダンスデータストリーミングのサポート - SDKとの互換性により、マインド・マシン・インターフェースとのシームレスな統合とリアルタイムのデータアクセスが可能 - 無線LANの圏外でもデータを安全に保存可能 - 安全なストレージ、データバックアップ、外部メディアに対応したアーカイブサーバーソリューション(オプション - 同期したビデオ撮影が可能(オプション

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。