自動サンプル準備システム
研究所用製薬産業ピペッティングにより

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

操作
自動
応用
研究所用, 製薬産業
用途
ピペッティングにより, 計量, 定量吐出
設定
モジュール式

詳細

モジュール式サンプル処理装置: 液体サンプルの自動ドージング、ブレンド、サブサンプリング、移送、転送 自動ドージング、ブレンド、サブサンプリング、移送 分析の前に、モジュール式サンプル処理装置で液体の自動ドージング、ブレンド、サブサンプリング、移送が実行されます。据え置き型のベンチトップユニットとして使用することができ、必要に応じて完全な自動化ワークフローに組み込むこともできます。このモジュール式サンプル処理装置は、個別に適合させて、全ての液体処理を完璧に実行できます。 ロボットにはならない – 自動供給 このモジュール式サンプル処理装置は、以下の条件の液体、ペースト、及び粉体*を処理します。 粘度: 最大1000 mPa.s 投入量: 数µLから1リットル 重量制御されたサンプル量を+/-0.9 mgの精度で正確に希釈、投入、追加、ブレンドします。ドリップの保護により、バイアルの汚染を防ぎます。 サンプルをシームレスに識別して処理 サンプルをシームレスに識別して処理 このモジュール式サンプル処理装置は以下を使用して100 %のトレーサビリティを実現するように設計されています。 IDタグベースのワークフロープログラミング IDタグベースの処理ログファイル 複数のIDタグ形式: バーコード、データマトリックス、QR、RFID サンプル及びワークフローを管理するわかりやすくて使いやすい制御ソフトウェアは以下の機能を提供しています。 ジョブリストを使用したサンプル管理 優先順位の高いサンプルをいつでも導入可能 LIMS統合(ファイル転送、データベース、イーサネット)

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。