膿ドレナージセット LVS NG
目盛り付き

膿ドレナージセット
膿ドレナージセット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

ドレナージタイプ
オプション
目盛り付き

詳細

一定の低真空創傷排水装置 主要な詳細 真空封止されたクローズドワウンドドレンシステム。 LVS NG - ユニークな創傷ドレナージソリューション。真空封入済みの創傷ドレナージの利点をすべて備えた低真空の創傷ドレナージです。600ml、400ml、200mlのサイズがあります。 一定の吸引 - 断続的な吸引は組織の治癒を妨げたり、遅らせたりしますが、一定の吸引は組織の近似性を高め、創傷の治癒を助けます。 使いやすい - システムは事前に真空化されています。クランプを開くだけで真空を開始します。複雑なベローズタイプのシステムのように再起動する必要がないため、看護の時間を短縮できます。 低真空 - 真空度が低い(100±25mmHg)と、高真空システムと比較して、液体の損失を減らすのに役立つ可能性があります。これは患者にとって朗報であり、ボトル交換の回数が減る可能性があります。 調整バルブ - バルブは患者の手元に残ります。ボトルを交換する必要がある場合は、サミットの高真空システムを選択するだけで、バルブが低真空を実現します。追加の交換ボトルの在庫を減らすコード 費用対効果 - 現在お使いのベローズシステムをLVS NGに交換することで、費用対効果の高い装置を使用して、低真空で一定の吸引の臨床上の利点をすべて得ることができます。 感染制御 - 現在お使いの蛇腹システムよりも取り扱いが少なくて済むクローズドシステムです。病棟感染との戦いにおいて明確な利点があります。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Armstrong Medicalの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。