1. 手術関連
  2. 殺菌・消毒
  3. 医療用減菌器
  4. ASP Advanced Sterilization Products

医療用減菌器 STERRAD® 100NX
プラズマ床置き正面投入

医療用減菌器
医療用減菌器
医療用減菌器
医療用減菌器
医療用減菌器
医療用減菌器
医療用減菌器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療用
滅菌手段
プラズマ
設置
床置き, 正面投入
機能
低温
オプション
タッチスクリーン式

詳細

ALLClear®テクノロジーを搭載したステラッド®100NXシステムは、医療施設における作業効率とコンプライアンスの向上を追求しています。 滅菌サイクル前に約5分間かけて滅菌サイクルキャンセルを低減するロードコンディショニングのオプション機能があります。 水分の検出: システム診断により過剰な水分またはガスを自動的に検出します。 水分の除去: 医療器材の表面と内部の水滴を自動的に除去します。 システムチェック: 滅菌開始前に自動的にシステムチェックを開始。滅菌サイクルのキャンセルを最小限に抑えます。 過酸化水素ガスプラズマ滅菌 過酸化水素は抵抗性の細菌芽胞をも不活化させることのできる既知の滅菌剤ですが、さらに滅菌工程のプラズマ段階で発生するフリーラジカルや他の活性種を生成させる前駆物質となります。過酸化水素プラズマ中に発生したフリーラジカルは細胞の正常な代謝と複製に不可欠なほとんどの分子、つまりDNAやRNA、酵素、リン脂質などと反応することが明らかになっております。 滅菌終了時には水(H2O)と酸素(O2)に分解されます。 ヒューマンエラーを避けるための シンプルで容易なシステム 改良されたユーザーインタフェース(操作画面)により、直感的かつわかりやすいサイクルナビゲーション 迅速なスタートアップを追求した操作性 推奨される積み付け等の情報を見ることができます 器材にあわせて選ぶ4つのサイクル 滅菌性能と器材への影響を考慮し、それぞれの器材の形状・材質にあわせた4種類の滅菌サイクルを搭載しています。 ※サイクルの詳細は取扱説明書および添付文書をご確認の上適切なサイクルをお選びください。 自動的にコンプライアンスを向上 院内ポリシーおよび取扱説明書に対するコンプライアンスを向上させる品質管理 わかりやすいスクリーン表示 選択した滅菌サイクルに適した医療器材の積載方法をグラフィックで表示 選択した滅菌サイクルで滅菌可能な医療器材の種類の詳細をサイクル情報画面に表示 手作業による記録管理の手間を減らします。 ASP ACCESS®とステラッドVELOCITY®バイオロジカルインディケーター/PCDを用いれば、滅菌工程とBI判定効果を自動的に保存 トラッキングシステム、院内ネットワークとの接続も可能 ※ALLClear®テクノロジーを搭載したステラッド®システムは、タッチスクリーン上での操作ナビゲーションなど滅菌コンプライアンス向上のための機能を搭載しています。
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。