電気刺激装置 PhysioGo 300A
超音波治療器卓上TENS

電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
電気刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

種類
電気刺激装置, 超音波治療器
エルゴノミクス
卓上
電気刺激の種類
TENS, EMS, NMES, IF
チャンネル数
3チャンネル

詳細

PhysioGo 300Aは、最大3つの治療チャンネルと幅広い治療プログラムを内蔵した理学療法を行うための最新機器です。PhysioGo 300Aは、筋骨格、神経、軟組織の損傷に苦しむ患者の治療を可能にします。 PhysioGo 300Aは、筋骨格系、神経系、軟部組織の損傷などの患者を治療することができます。 患者様へのメリット 幅広い治療法 超音波治療と電気治療の分野において、PhysioGo 300Aは幅広い治療オプションを提供します。この装置では、マイクロカレント、コッツ電流、TENS電流、痙性麻痺治療専用電流、ダイアダイナミック電流、インパルス電流(矩形パルス、三角パルス、トラバート電流)、トノーシス、ガルバニック電流など、単極および双極電流を用いて電気治療を実施することが可能です。 また、超音波治療器PhysioGo 300Aは、深部の病変を治療できる周波数1MHzと、皮膚表面の浅いところにある疾患を治療できる周波数3.5MHzの超音波を発生させます。超音波治療中に活性物質を含むジェル状の軟膏を使用するセラピストは、フォノフォレシスを行うオプションがあります。 この装置のもう一つの利点は、特殊なモードでコンビネーションセラピーを行えることです。これは、電気療法と超音波療法の治療効果を組み合わせたものです。コンビネーションセラピーでは、両方のセラピーが同時に患者の体に作用します。この方法は、世界中のセラピストの間で非常に人気があります。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。