半自動外部除細動器 DKI-N-11

半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
半自動
衝撃強度

最大: 360 J

最少: 200 J

詳細

電気的除細動の脈拍のenergyfor adults5、10、25、50、75、100、150、200、250、300、children5、10、25、50、75、100、150のJ (力150以上Jの操業停止の、)時間のための360 J (大人の電極との200 J上の力の蓄積の付加的な機能、)子供のエネルギー蓄積のモードで働いた場合:十分に満たされた蓄電池からの電気的除細動の脈拍の数:200 J以上6 sec200 J 70 max360 J以上10モニタ モードの連続操作のsec360 J 40のmaxPeriod:再充電可能な蓄電池から作動させたときVWeight 220のVの本管およびDCの本管以上300-330 mm HgSpO2チャネルが、endocardial外的な、±3%External Cardiostimulatoryチャネルの絶対誤差と100%まで0からの75%からのSpO2読書の100%The範囲へのSpO2読書の範囲の内である– trans-esophageal使用される(12-18)から作動させたとき少なくとも3時間少なくとも168時間6 kgのmaxThe NIBPの測定チャネルはの最高圧力に対する±3 mm HgProtectionの絶対誤差の20の… 280のmm Hgの範囲内の自動モードで血圧の測定のために使用される。Cardiostimulatory外的なチャネルは固定、オーバードライブおよびデマンド モードで作動する。頻度設定はある40の250までの脈拍/分から、脈拍の持続期間の設定は40 msecまで20から。、現在の設定が外的な心臓刺激のための10から180 mAからの脈拍ある。

---

カタログ

AXION
AXION
12 ページ
AXION
AXION
6 ページ
AXION
AXION
32 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。