実験室用ラベル貼付機 PDL 60eco
自動

実験室用ラベル貼付機
実験室用ラベル貼付機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
実験室用
使用方法
自動

詳細

当社の特殊な機械構造によるペトリ皿のラベル付け用PDLモデルシリーズは、最小許容範囲内でシリアル化されたDMCラベル付きの充填・密封されたペトリ皿を130製品/分の出力で提供します。このシステムは、機械工学、ラベル材料、熱転写プリンタを組み合わせたものです。 前の充填・キャッピングラインから送られてきたペトリ皿は、ラベリングシステムに供給されます。 このシステムでは、クロックスターにより、ラベリング、プレスオンユニット、DMC検査(データマトリックスコードのグレーディング(品質管理)が同時に行われる)など、さまざまなステーションを経由して製品が搬送されます。バーコードの品質が不十分な場合、製品は排出されます。 当社のラベルディスペンサー「RAPID SM」を使用することで、製品の品質を維持しながら、60m/minのラベリング速度で+-0.2mmの精度を保証します。この信号は、当社が開発したステッピングモーターカードに直接入力されます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

b+b Automations- und Steuerungstechnik GmbHの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。