手術用モニター MDSC-8231
内視鏡用放射線4K解像度

手術用モニター
手術用モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
手術用, 内視鏡用, 放射線
画面の大きさ
31インチ
技術
液晶ディスプレー, LEDバックライト
その他の特徴
高輝度, 消毒可能

詳細

4K UHD 外科用ディスプレイ 4K内視鏡カメラに対して完璧に適合 驚きのディテールで画像を表示 医療グレードのスマートな設計 BT.2020対応 12G-SDI and Quad-link 3G-SDI signals accepted 内容 BarcoのMDSC-8231 は、31インチの高輝度外科用ディスプレイであり、デジタル環境の手術室とインターベンショナルラジオロジー制御室での4Kイメージングを目的に設計されています。 清掃が簡単な設計であり、軽量かつスマートな機構、そして現在最もリアルな画像を提供します。 安心 完璧な4Kイメージング 4K内視鏡カメラシステムに最適なMDSC-8231は、HDの4倍の解像度の内視鏡画像を提供します。 これにより、外科医は、患者の解剖学と優れた奥行き知覚を実際に提示するために、より詳細で豊富な色補正画像を得ることができます。 画像は、卓越した色精度(広い色域と高度な色校正を実現)で表示され、アーティファクトがなく、ほぼ遅延なしで手先と目との連動が最適化されています。 MDSC-8231は、その31インチディスプレイサイズにより、インターベンショナルラジオロジー制御室での使用にも理想的です。 マルチソースかつマルチディスプレイイメージング MDSC-8231は幅広い画像入力と多様な画像制御機能により、新しく統合された手術室において柔軟なマルチモダリティイメージングを提供します。 この31インチディスプレイは、Barcoの医療画像管理・配信システムNexxisに統合するためのオプションも用意されています。 安全性、安定性、冗長性 その安定化 LED バックライトにより、耐用期間中の画像安定性を保証します。 この独自の自動フェールオーバー機能により、バックアップ信号が常に保証されて、手術の安全性を確保できます。 簡単設置 MDSC-8231は、すっきりとケーブルを隠すスマートケーブル管理システムを採用しています。 Its lightweight design allows easy mounting on surgical booms and spring arms. 使いやすい BarcoのMDSC-8231 は、スムーズな表面、防滴ハウジング(前面保護レベルIP45)を備えるため、掃除が簡単で、消毒が可能です。 耐久性が高く、傷つきにくい前面ガラスを備え、優れた光学性能を提供します。 ファンレス設計で、汚染物の拡散を防ぎます。

ビデオ

カタログ

MDSC­8231
MDSC­8231
4 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。