外部除細動器用試験器 DA-2006
卓上

外部除細動器用試験器
外部除細動器用試験器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
外部除細動器用
設定
卓上

詳細

DA-2006シリーズは除細動器のテストで使用されるマイクロ プロセッサ・ベースの器械である。それはエネルギー出力を測定し、電気的除細動の脈拍についての情報を提供する。それはmonophasicまたはbiphasic出力が付いている手動の、半自動および自動除細動器で使用される。DA-2006PモデルはまたTranscutaneousペースメーカーの分析機能を提供する。これは測定し、ペーサーの脈拍情報を表示したり、また処理し難い期間、感受性および免除のテストを行う。 すべてのモデルに作り付けの50オームの人体のシミュレーションの負荷、また不整脈および性能の波形の12鉛ECGがある。さらに、それらに電池のエリミネーターのためのCentronicsプリンタ ポート、シリアル ポート、オシロスコープの出力、高レベルECGの出力および準備がある。DA-2006シリーズは240で速く、直観的な64のピクセル グラフィック ディスプレイによって利用できていてすべての操作上情報が望ましい波形およびテスト データを見、選ぶことをする。

---

BC Groupのその他の関連商品

Biomedical - Defibrillator Analyzers & Pacer Testers

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。