紫外可視分光光度計 UV-1300 UV
食品産業用製薬研究室用ライフサイエンス用

紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
紫外可視分光光度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
紫外可視
用途
食品産業用, 製薬研究室用, ライフサイエンス用
設置
卓上
波長

最大: 1,100 nm

最少: 190 nm

長さ

350 mm
(13.8 in)

480 mm
(18.9 in)

重量

15 kg
(33.1 lb)

カタログ

この商品のカタログはありません。

Beijing HiYi Technology Co., Ltdの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。