可視分光光度計 SmartDrop L Nano Spectrophotometer
UV-Visライフサイエンス用核酸定量化用

可視分光光度計
可視分光光度計
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
可視, UV-Vis
用途
ライフサイエンス用, 核酸定量化用, プロテイン分析用, プロテイン定量化用
テクノロジー
微量
光源
LED
検出器の特徴
CCD
設置
卓上, コンパクト
その他の特徴
タッチパネル付き
波長

260 nm, 280 nm, 600 nm

重量

3.6 kg
(7.9 lb)

詳細

* 基本的なDNA/RNA/タンパク質の定量・純度測定に最適 * 手頃な価格のLEDとシリコン検出器技術 * 0.5mmの固定パス長で、最大2500ng/µlのdsDNAを検出 SmartDrop Lは、核酸やタンパク質の濃度やサンプルの純度を測定する必要があるラボにとって、手頃な価格の選択肢です。LED光源とシリコンフォトセルセンサーにより、260nmと280nmの波長を読み取ります。1.0~2.0µlの試料を直接台座にセットできます。結果は約5秒で表示されます。ソフトウェアが自動的に アキュリスSmartDrop™シリーズ ナノ分光光度計は、微量サンプルの定量を迅速かつ容易に行うことができます。少量のサンプルを利用することで、希釈の必要性がなくなり、より正確な結果が得られます。 フルカラーの7インチタッチスクリーンには、アイコンで操作できるメニューとあらかじめプログラムされたプロトコルが搭載されており、ユーザーはすぐに使い始めることができます。外付けのコンピュータは必要ありません。各ユニットには石英製の台座があり、その上に試料を滴下します。アームを下げると、液滴が特定の長さの液体カラムに引き伸ばされ、スペクトル分析が行われます。DNA、RNA、タンパク質の濃度や純度数値が瞬時に表示されます。 得られたデータは印刷したり、SmartDropのオンボードメモリに保存したり、USB経由でExcelファイルとしてエクスポートしたりすることができます。SmartDropの全モデルにプリンターが内蔵されています。OD600の測定には、キュベットポートと光学ガラス製キュベットが2個付属しています。SmartDropは、様々な用途やご予算に対応できるよう、3つのモデルをご用意しています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

BENCHMARK SCIENTIFICの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。