組織包埋用鉗子 / 加熱
40-200

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
組織包埋用鉗子 組織包埋用鉗子 - 40-200
{{requestButtons}}

特徴

  • 用途:

    組織包埋用

  • その他の特徴:

    加熱

  • 長さ:

    150 mm (5.9 in)

詳細

加熱された鉗子
電気加熱されたサーモスタット制御鉗子は、サンプルを埋め込むための鉗子。 このシステムは、
2つの加熱された鉗子で同時に動作するように設計されています。
加熱された鉗子(標準
で供給される1mm先端)40-200-050 交換用赤鉗子 40-200-053
交換用黄色鉗子 2mm先端40-300-054
交換用青鉗子 40-200-055

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)