診断材料用切断モジュール CM4000

診断材料用切断モジュール
診断材料用切断モジュール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

特性
診断材料用

詳細

CM4000ギロチンカッターは、高品質の精密カットを提供する堅牢な全自動ワークステーションです。 ブレードは硬化鋼製で、カットストリップの排出を改善し、接着剤の蓄積を減らすために特別にコーティングされています。 切削幅と数量は、ハンドヘルド端子を介して簡単にプログラムできます。 プログラムは、開発環境または製造環境でシステム参照用に保存できます。 製品説明製品 の特長コスト効率に優れ — 摩擦給式ミニローラーは、マスターストリップの不要な無駄を排除 ユーザーフレンドリー — 簡単なハンドヘルド操作 — 安全インターロック装置 — 簡単なブレード洗浄 フレキシブル — 調整可能な材料ガイド — さまざまなブレードスピード 製品オプション — リーディングエッジセンサー — ターゲットセンサー (リーディングエッジセンサーが必要) — 静電気防止 一般仕様 寸法 — 41 x 43 x 23 cm (16 x 17 x 9 インチ) 重量 — 24 kg (53 ポンド) 電力要件 — 110/220 VAC、50/60 Hz、6A 素材 — 標準ストリップ幅: 最大 100 mm — キャプスタンからブレードまでの距離: 20 mm

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。