医療レーザー用ハンドピース LOMA
電動ダイレクト

医療レーザー用ハンドピース
医療レーザー用ハンドピース
医療レーザー用ハンドピース
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
医療レーザー用
動力源
電動
ギア比
ダイレクト

詳細

LOMAフォーカシングハンドピースは、コンジローマの治療のために特別に開発された。コンジローマは、ウイルス、いわゆるヒトパピローマウイルス(HPV)によって引き起こされる性器いぼです。1.0mmの集光レーザースポットで、患部にLEONARDO® DUALレーザーを照射します。 アプリケーション DUAL波長980nmと1470nmによる患部の蒸散。 深部効果によるウイルスゲノムの完全破壊 非接触処置 再利用可能なハンドピースによる費用対効果の高い治療 LOMAの特徴 2年間の耐用年数で信頼性の高い機能を保証 滅菌可能なキャップ3個セットで、複数の患者を次々に治療可能 利点 無血術野 煙の発生が少ない 治療時間が短い 火傷がない。 術後の痛みが少ない

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Biolitecの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。