チタン製歯科インプラント
CFAO

チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
チタン製歯科インプラント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
チタン製
用途
CFAO

詳細

インプランタイズは、CTスキャンで得られたDICOMファイルを用いて、CAD-CAMシステムで設計されたデンタルインプラントです。このようにして、患者の骨の形状にインプラントを100%適合させることができます。 焼結工程の後、チタン部品は研磨工程を経て、骨と接触するインプラントステムにはSLA(酸)処理が施され、面積とオステオインテグレーションの能力を高めます。インプラントは、適切な量の骨接合用ネジで固定されます。これは、インプラントの生存を損なう可能性のある微小な動きをキャンセルするために重要です。 このスクリューにもSLA処理が施されます。インプラントと固定用スクリューの両方は、厳密な洗浄プロトコルに従っています。 歯の位置は、患者がCTスキャンの際に使用する歯のテストのX線不透過性ガイドに基づいて、リバースプランニングによって定義されます。X線ガイドで定義されたインプラント埋入位置は、角質化した歯肉の量が可能な限り多く、筋組織やその挿入部の量が可能な限り少ない場所を考慮に入れており、これらはインプラントの長期的な成功のための基本的な特性である。 骨接合用スクリューの固定部位は、皮質骨が最も多い部位を考慮して選択する。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

BONEEASYの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。