TDCS電気経頭蓋刺激装置 nurostym tES
tACStRNS

tDCS電気経頭蓋刺激装置
tDCS電気経頭蓋刺激装置
tDCS電気経頭蓋刺激装置
tDCS電気経頭蓋刺激装置
tDCS電気経頭蓋刺激装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

刺激のタイプ
tDCS, tACS, tRNS

詳細

nurostymは、刺激パラメータの完全な制御、完全にプログラム可能なプロトコル、偽装および二重盲検法、高度な安全機能、ユーザーフレンドリーな制御を提供する強力で完全な経頭蓋電気刺激(tES)装置であり、経頭蓋電気刺激を用いた最も複雑な研究を可能にします。 直感的な操作が可能なタッチスクリーンディスプレイを備えたnurostymは、研究者に究極の分かりやすさと使いやすさを提供し、装置から直接すべての刺激プロトコルを簡単にカスタマイズすることができます。また、nurostymシステムは、独自に開発したコンピュータ・アプリケーション(Windowsプログラム)とシームレスに統合されており、ユーザーは最大8つのカスタム刺激パラダイムを生成して保存したり、トリガーインおよびトリガーアウト接続を介してnurostym装置を遠隔操作したり、刺激ログにアクセスしたり、システム・ソフトウェアおよびファームウェアのアップデートを行ったりすることができます。 nurostymには、操作者と被験者の健康を確保するための最先端の安全モニタリング機能が標準装備されています。多段階のプログラム可能なインピーダンス・アラームと自動「セーフ・ストップ」カットオフ・システムがデフォルトで搭載されており、オペレーターにインピーダンスの上昇を明確に知らせ、被験者の不快感を最小限に抑えることができます。nurostymのハードウェア自体は、常に安全な動作を保証するために、最大50kOhmに制限されています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Brainboxの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。