インプラント用ドリルビット延長 BTI

インプラント用ドリルビット延長
インプラント用ドリルビット延長
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
インプラント用

詳細

全体のドリルのキットに加えて挿入のトルクを、また鋭い方向の制御を促進するプラットホームのポジシァヨナーを制御するために、外科multitorqueのレンチは発達した。骨を取り出すように彼らがautologous接木を遂行できるために十分に設計されていたので、一連のトルク レンチおよびスクリュードライバーによって特に関連している精密なmoment.BTIのドリルでを使用するために完了される。潅漑なしの低速の生物的訓練はインプラントを挿入するために気胞が準備される今骨のコレクションを促進するBTIによって開発される技術である。この技術は仕事の深さの方向そして制御を維持することを可能にする。低速訓練は周囲の骨の温度を増加しない、従って私達は歯科固定のための十分な生物的ベッドを達成する気胞の虚血そしてクリーニングを避ける。

---

カタログ

bti SOLUTIONS
bti SOLUTIONS
8 ページ
Surface Unicca®
Surface Unicca®
6 ページ
ORAL surgery
ORAL surgery
20 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。