CCDカメラ付ドキュメンテーション システム BioLuminizer® 2
管理ソフトウェア付

CCDカメラ付ドキュメンテーション システム
CCDカメラ付ドキュメンテーション システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

その他の特徴
CCDカメラ付, 管理ソフトウェア付

詳細

CAMAG® BioLuminizer® 2 CAMAG® BioLuminizer® 2 は、HPTLC プレート用のコンパクトで使いやすいドキュメンテーションシステムです。発光体の画像をキャプチャします。発光バクテリアの助けを借りて、食品や水サンプル中の有害物質の存在をモニターすることができます。 BioLuminizer® 2は、HPTLCプレート上の生物発光を検出するために特別に設計された検出システムです。外部光を排除したコンパートメント、プレートの安定性を高めるための気候制御、高分解能・高量子効率の16ビットCCDデジタルカメラで構成されています。人間工学に基づいたデザインと、専用ソフトウェアを使用したスタンドアロンモードでの簡単で直感的な操作を特徴としています。 BioLuminizer® 2を使用すると、生理活性を経済的に短時間で検出し、登録することができます。発光細菌アリビブリオ・フィセリは非病原性であるため、特別な抗菌保護対策は必要ありません。 ハイフン化HPTLCおよびバイオアッセイは、複雑なサンプルマトリックス中の単一の毒性化合物の同定に優れたツールです。この方法は、食品、飲料、化粧品、廃水、飲料水中の毒素の検出、天然物中の生物活性の検出に適しています。複雑なサンプルをクロマトグラフィーで分離した後、プレートを発光細菌Allivibibrio fischeriの懸濁液に浸します。反応は非常に短時間で行われます。阻害性や毒性を持つすべてのゾーンは、発光プレートの背景に暗いゾーンとして表示されます。 主な特徴 冷却式16ビットCCDカメラ 最適化されたプレートコンパートメントでバクテリアを保湿 スモールフットプリント 掃除がしやすい HPTLCプレート(20 x 10 cm、10 x 10 cm

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

CAMAGの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。