光刺激用レーザー / ダイオード / 卓上
Lasermed 4098

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
光刺激用レーザー 光刺激用レーザー - Lasermed 4098
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    光刺激用

  • 増幅媒体:

    ダイオード

  • エルゴノミクス:

    卓上

詳細

赤外線レーザーパルスまたは連続

低レベルレーザー療法(LLLT)
-交換可能なレーザープローブ(連続またはパルス)
-青色バックライトLCDディスプレイを備えたユーザーフレンドリーで軽量設計
-鍼ポイント検出器(感性コントロール付き視聴覚)
-レーザー用センサー検出 (放射試験)
-ノジエ周波数とカルシウムサイクル
-臨床適応症のための最も適切なパラメータを持つプロトコル
-無料のプログラマブルメモリ位置, 記録あなた自身のプロトコル
-に示される:外傷性/炎症プロセス, 皮膚科 (潰瘍/
創傷), 審美学 (手術を修復)と鍼治療。

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)