電子聴診器 DS3011A Premium

電子聴診器
電子聴診器
電子聴診器
電子聴診器
電子聴診器
電子聴診器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

ヘッドの特徴
電子
重量

100 g (3.5 oz)

詳細

DS3011Aプレミアム聴診器は、過去のアイデアから医療技術の最前線へと音医療をもたらします。私たちは、聴診器のベテランの力をすべての医師の手に入れようとしています。 聴診器は何十年もの間、最初の防衛手段としての役割を果たしてきました。聴診器は、かつて医師に生体内を非侵襲的に観察する機会を与えてくれました。しかし、今では、医師の首にかけられるファッションアイテムに過ぎない。 1.患者IDのバーコードをスキャンして個人ファイルを作成する ボタンを1つ押すだけで、患者のIDと記録を結びつけ、個人ファイルを作成することができる。 2.臓器マップ(特許取得済み)で、より詳細な録音が可能に 聴診時に臓器の位置を同時に記録します。頸部6ポジション、心臓5ポジション、胸部前後12ポジション、腹部9ポジションの4臓器32ポジションを収録しています。 3.病的な音を強調するサウンドフィルタリングと周波数選択 周波数分離技術を用いて環境音を低減し、様々な臓器の音を正確に再現します。 ベルモード(Bモード)は、心音(20~200Hz)の聴診に適しています。 横隔膜モード(Dモード)は、肺やその他の器官の音(100~500Hz)の聴診に適しています。 4.28デシベルの聴診音増幅機能により、微妙な心音の認識が容易になる 医師はあらゆる微妙な音を聴くことができ、また外部スピーカーを接続して指導や共有を行うこともできます。 5.心音図の可視化により、心雑音の特定が容易に 聴診した音の波形をリアルタイムに表示することで、心雑音の識別が容易になります。

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Cardiart by Imediplusの全カタログを見る

Cardiart by Imediplusのその他の関連商品

Electronic stethoscope (Tele-medicine real-time )

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。