医療用ウェブアプリケーション ECGWebApp Holter
心臓遠隔治療通信エキスパート

医療用ウェブアプリケーション
医療用ウェブアプリケーション
医療用ウェブアプリケーション
医療用ウェブアプリケーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療用, 心臓, 遠隔治療, 通信エキスパート, 病院
機能
診断用, コミュニケーション用, 分析, データ管理, 患者データ管理用, アラームシステム管理用, オンラインECGワークフロー管理用, データトレーサビリティ
その他の特徴
ウェブ上, タブレット(PC)用, ワイヤレス

詳細

ECGWebApp Holterは、Cardiolineデバイスで実施された検査を受信し、保存し、ウェブ(Cubeholter WebまたはPDFビューア)を介して報告することができるウェブプラットフォームです。ソフトウェアをインストールすることなく、ブラウザを使って簡単にアクセスできます。 ECGWebApp Holterでは、保存された検査、患者、ユーザー、ユニットのデータにアクセスすることができます。使用できるオプションや機能(送信デバイスの最大数、他の情報システムとの統合など)は、構成によって異なります。オプションとして購入すれば、最終検査レポートにデジタル署名をすることも可能です。 ECGWebAppをCubeholter WebおよびWebUploaderソフトウェアと統合すると、以下のことが可能になります。 - レコーダーの準備段階で使用するワークリストを受け取る(WebUploader経由)。 - 生データ形式の試験を受け取る(WebUploader経由)。 - 試験をダウンロードして、Cubeholter Webソフトウェア(レポーティングステーションにローカルでインストール)を使用して報告する。 - 報告された検査をRAW形式で保存し、分析結果と最終的なPDFレポートを添付することで、いつでもオンラインで相談できるようにする。

---

ビデオ

カタログ

ECGWebApp Holter
ECGWebApp Holter
6 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。