歯の修復用歯科用接着材 Quadrant Uni-SE-Bond
光重合性

歯の修復用歯科用接着材
歯の修復用歯科用接着材
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
歯の修復用
その他の特徴
光重合性

詳細

クオドラント ユニ・セ・ボンド クオドラントユニSE-ボンドは、第7世代のセルフエッチングボンディングシステムです。このシステムは、光硬化性の修復材料と組み合わせることができます。独自の統合型減感剤により、術後の知覚過敏を防ぎます。 手順は非常に簡単です。 シェイク 最初のコートを塗る 乾燥させる 光で活性化 クオドラントユニSE-ボンドは、表面に深く浸透し、ハイブリッド層を厚くすることで接着性を向上させます。このフィラーは、ハイブリッド層の均質性を積極的に高めます(垂直な壁にも)。これにより、低感度で隙間のない修復が可能になります。 クオドラントユニSE-ボンドの特徴 4-METAとマイルドなエッチングによる強力で耐久性のある接着 統合された減感剤が知覚過敏を防ぐ 簡単で使いやすい手順 表面への深い浸透 室温での保管が可能

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Cavex Holland BVの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。