内視鏡用光源 D150
LEDコンパクト

内視鏡用光源
内視鏡用光源
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
内視鏡用
光源
LED
特性
コンパクト

詳細

内視鏡検査用の画期的な光源Centrel D150は、ランプなしで動作し、キセノン電球やハロゲン電球で光源を交換することができます。独自のパワーLEDシステム技術は、半導体ダイオードLEDの高出力・長寿命を採用しており、内視鏡検査の質と精度を大幅に向上させ、観察領域を照らすことができます。 特徴 - 太陽の光のスペクトルの放出。 - 安定した色温度 - LEDダイオードの持続時間。 35.000時間 - 半導体技術 - 小型軽量サイズ - 高い電気効率 ハロゲン/キセノンと比較した場合の利点 - 黄色い光の代わりに白い光(ハロゲン光源 - カメラの鮮明なカラーレンダリング - ランプ交換は無料 - 経時的に一定の発光強度 - 職場での配置のしやすさ - 低消費電力 データシート 軽い力-150Wキセノンに相当する 互換性のある - 剛体望遠鏡の直径 2,7 mm。 強度 - 調整可能 色温度 - 5.500°K 光ファイバ入力 - シュトルツタイプ LEDの持続時間 - 35.000時間 アンチグレアシステム - 光束は光ファイバケーブルの挿入後にのみ有効です。 熱低減 - ダブルファン、低騒音 CEI EN 60601-1、CEI EN 60601-1-2 に準拠しています。 分類 - クラスI BFタイプ 欧州指令適合 - 93/42 CEE 寸法 - 215 x 180 x 47 (l x p x h) mm. 重量 - 2 Kg. 消費電力 - 0,25 A 電源 - 90-240 VAC 50/60 Hz

---

カタログ

D150
D150
2 ページ
Endoscopy
Endoscopy
2 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。