ヒステロスコープ内視鏡スリーブ OS3-OS4

ヒステロスコープ内視鏡スリーブ
ヒステロスコープ内視鏡スリーブ
ヒステロスコープ内視鏡スリーブ
ヒステロスコープ内視鏡スリーブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

内視鏡の種類
ヒステロスコープ

詳細

OS1-OS2の代わりとなる固定式ストッパー付きの手術用シースです。ティアドロップ型の断面で、ハサミ、生検鉗子、電極を挿入するための操作チャンネルを備えています。 OS1-OS2の回転式ストッパー付きモデルと比較して、このシースは古典的なデザインを踏襲しており、流入用ストッパーはOS3の内側シースに、流出用ストッパーはOS4の外側シースに設置されています。 仕様は以下の通りです。 セクション - ドロップ 外径 - 4 x 6 mm, 平均 5 mm. 動作長 - 215 mm。 互換性 - 光学部品の直径。 2.7-2.9 mm, 300 mm, 30 °. 灌漑 - ダブルフロー 作動チャンネル径 - 5 Fr.

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Centrel の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。