セメント固定橈骨頭プロテーゼ

セメント固定橈骨頭プロテーゼ
セメント固定橈骨頭プロテーゼ
セメント固定橈骨頭プロテーゼ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

固定の特徴
セメント固定

詳細

橈骨頭置換術のシステムは、以下のように構成されている: インプラント 器具セット 使用説明書と手術手技。 適応症 粉砕骨折(Mason分類によるIII型)に対する橈骨頭置換術の適応は、以下のような併存損傷である: 橈骨頭骨折を伴う肘関節脱臼; 内側側副靭帯損傷; 外側側副靭帯損傷; 肘頭骨折と橈骨頭骨折を伴うMonteggia型損傷; 冠状突起主要部の骨折(II型およびIII型); 橈尺関節遠位端の併発損傷(Essex-Lopresti型)または骨間膜の損傷; 上記の複合損傷と不安定性。 ご紹介する人工関節は、ISO 5832およびISO 5834規格に準拠したコバルト合金およびUHMWPEポリエチレン製です。人工関節の高い品質は、品質管理システムと93/42/EEC指令の要求事項を満たしていることで確認されている。 インプラントとインストゥルメンタムは、オトヴォックの大学院医療センター整形外科・外傷科科長のS.ポミアノフスキ教授との協力により開発されました。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ChMの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。