Xスキャナー用試験用ファントム Model 602
肝臓

Xスキャナー用試験用ファントム
Xスキャナー用試験用ファントム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

振動
Xスキャナー用
体の部位
腰, 肝臓, 胴

詳細

CIRS 擬人化胴体ファントムは、医療画像処理アプリケーション用の平均的な男性胴体の正確なシミュレーションを提供するように設計されています。 取り外し可能な臓器は、TLDや造影剤などの配置を柔軟に行うことができます。ファントムの製造に使用されるエポキシ材料は、40 keV ~ 20 MeVのエネルギー範囲で最適な組織シミュレーションを提供します。 ファントムは、診断エネルギー範囲で実際の組織の物理的密度と線形減衰をシミュレートします。 各ファントムには取り外し可能な器官が含まれています。 肺、心臓、肝臓、膵臓、腎臓、および脾臓が含まれる。 ファントムの下部には、50 % の脂肪組織と 50% の筋肉組織の混合をシミュレートした取り外し可能な柔らかいボーラス素材が含まれています。 このインサートは、ファントムが直立したときに器官の位置を維持するために使用されます。 取り外しを容易にするために、ボーラスはスクリーンバッグに包まれています。 シミュレートされた筋肉マテリアルは、肋骨ケージと椎骨の柱を重ねます。 外側のエンベロープは、30% の脂肪組織と 70% の筋肉組織の混合をシミュレートします。 ファントムはアクリル板によって底部に密閉されている。 水または血液を模倣する流体は、すべての間質空隙を埋めるために使用することができる。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。