研究室用排気装置 cLab VG
食品産業用製薬産業用実習用

研究室用排気装置
研究室用排気装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 食品産業用, 製薬産業用
機能
実習用
設定
床置き, 深め

詳細

欧州の最も厳しい安全基準UNE EN 14.175-1/7を満たすように設計されたヒューム・カップボード・シリーズ。 当社のモジュール式プログラムにより、多くの機能を備えたモデルの完全な範囲を提示することができます。さらに、実験室での作業を最適に展開するために必要なすべてのアクセサリーが用意されており、常にオペレーターの安全性を最大限に確保することを目指しています。 構成されています。 - スチールにエポキシ塗料を塗布した自立式の下部構造。 - 下部サービスシステム - アルミニウム製フロントギロチン、エポキシ樹脂塗装、5mm強化ガラス。 - ギロチンストップの高さは400mm - 視認性の高い上部ガラス - 実験室のニーズに応じた内部表面 - ワークトップとサイドパネルの表面からの空気抽出システム - 500ルクス以上の照明器具 - 直径250 mmの空気排出口 - UNE EN 14.175に準拠した排気モニター(風速表示付き - 差圧センサー - サッシロックシステム - 音響アラームキャンセル - ON/OFFスイッチ - コンセント4個(カバー付き - テクニカルストーンウェアのワークトップ、周囲にフランジ付き - ストーンウェア製の遠隔操作可能な排水口と排水溝 オプションパーツ - ポリプロピレン、ガラス、ストーンウェア、またはステンレス製の内張り - サッシの開閉に応じた流量調整 - サッシの自動開閉システム - 内部にコンセント、外部にイグニッションスイッチ - テクニカルガス用のソケットとレギュレーター - 建物の空調管理システムへの接続

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。