強制空気実験用培養器 Lab Companion series
卓上移動式冷却

強制空気実験用培養器
強制空気実験用培養器
強制空気実験用培養器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
強制空気
設置
卓上, 移動式
その他の特徴
冷却
温度域

最少: 0 °C (32 °F)

最大: 80 °C (176 °F)

容量

150 l, 242 l (39.6 gal)

詳細

Lab Companion 低温インキュベーター 優れた低温インキュベーションと静かな操作性 庫内の水分蒸発を抑える静音冷却システム よく使われる3つの温度設定ができる便利なプリセット機能 最適なクロスフローファンによる強制空気対流で、庫内温度の均一化を実現 0~80℃の温度範囲で最適なインキュベーションを実現する低温インキュベーターです。マイクロプロセッサーによるPID制御は、素早く調整できるダイヤルノブを使用し、温度パラメーターは明るいVFDディスプレイで読みやすくなっています。1分から99時間59分まで設定可能なデュアルウェイトオン/オフタイマーモードを搭載。また、よく使う3つの温度設定を保存するプリセット機能も搭載しています。RS-232およびUSBポートを搭載し、外部からの制御やデータ収集が可能です。3段階の温度校正と自動調整機能により、インキュベーターを常に最適な状態に保つことができます。 安全カバー付きのコンセントが内蔵されており、加振器などの使用が可能です。内側の強化ガラスドアにより、庫内の温度に影響を与えずにサンプルのモニタリングが可能です。庫内の角を丸くし、コンプレッサーにアクセスするためのクイックリリース式フロントグリルを備えているため、ユニットの清掃が容易です。 安全面では、電源遮断後の自動運転、過電流保護、操作中の誤操作を防ぐキーパッドロック機能、ドアが開いている場合に音と表示で知らせるアラーム機能などを備えています。3重の独立した温度監視システムは、高/低偏差アラーム、高/低電子温度リミッター、機械的な温度超過リミッターを備えています。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Cole-Parmerの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。