経頭蓋超音波ドップラー Doppler-Box™ X
卓上

経頭蓋超音波ドップラー
経頭蓋超音波ドップラー
経頭蓋超音波ドップラー
経頭蓋超音波ドップラー
経頭蓋超音波ドップラー
経頭蓋超音波ドップラー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
経頭蓋
形状
卓上
プローブの周波数

1 MHz, 2 MHz, 2.5 MHz, 4 MHz, 8 MHz

詳細

Doppler-BoxXのハードウェアコンセプトは、Windowsベースのすべての標準的なコンピュータシステムへの接続オプションを備えており、完全に柔軟かつ省スペースでの利用が可能です。 Doppler-BoxXの応用分野は、脳循環のルーチン検査から連続モニタリング、そして塞栓の同定・検出まで多岐にわたります。また、CO2/VMRやEvoke Flowなどの機能検査用ソフトウェアモジュールを追加することで、脳循環の自動調節検査を行うことも可能です。 ドップラーMモードを含む、優れた信号品質と画質を誇るデジタルDWLドップラー技術 測定範囲は最大1,200cm/s 9つのドップラースペクトルウィンドウを持つマルチデプスディスプレイ プログラムオプションとアップグレードにより、個別に拡張可能 外部コンピュータとの接続が可能 柔軟性の高いモジュール式 アプリケーション クリニカルアプリケーション COVID-19で使用中 定期的な診断 モニタリング 神経モニタリング解析 NMA エンボリ検出・鑑別 CO2/VMRテスト エボークフローテスト その他のアクセサリー 外部コンピュータ リモコン フットスイッチ システムカート システムバッグ タブレットPC搭載システム

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。