内視鏡用ビデオカメラ ECONT 2002.1
外科手術用医療用デジタル

内視鏡用ビデオカメラ
内視鏡用ビデオカメラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
内視鏡用, 外科手術用, 医療用
技術
デジタル
解像度
Full HD
センサーの種類
CMOS
その他の特徴
ビデオ プロセッサー搭載, ズーム付, USB

詳細

ECONT-2002.1内視鏡ビデオカメラは、単一のCMOSソリューションを使用して、フルハイビジョン標準で非常にクリアでシャープな画像を提供します。組織構造の細部でも区別できます。このカメラは、デジタルズーム、フリーズ、デジタルエッジエンハンスメントなど、外科的用途に必要なすべての機能を提供します。完全デジタル信号処理により、カメラの完璧な画像、便利でシンプルなコントロールが得られます。 特徴: -フルHD 1CMOSカメラ -1×1/3」16:9 CMOSイメージセンサ -1CMOSカメラヘッド -フルHD解像度:1920 x 1080 pix -カメラヘッドの3つのプログラム可能なコントロールボタン -異なるタイプの内視鏡を使用するための5つの内視鏡設定 -標準解像度のビデオ出力下位互換性 -最大2,5倍のデジタルズーム機能 -フリーズ、ミラー、フリップ機能 -HDムービー/静止画をUSBメディアに保存するための内蔵録画モジュール(メモリスティック、HDD)(オプション)

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。