研究室用ボトル
組織培養目盛り付

研究室用ボトル
研究室用ボトル
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 組織培養
その他の特徴
目盛り付

詳細

Corning CeNBIND表面による、マイナスチヤ —ジの先進的な細胞培養で細胞接着を改善 細胞培養(TC)用に処理されたコーニングの培養表面の1 つであるCeNBIND表面は、培養容器の表面電荷に変化を誘 発し、培養の難しい細胞接着および増殖を促進します。この 最先端の表面は、ボリスチレン表面に酸素を含む官能基を耝 み込んだことによる正味のマイナスチャージを特性としてお り、標準的なTC処理表面よりも親水性つまり水溶性のもの がなじみやすく、細胞接着と伸展を容易にしています。 特徴およびアプリケーション アプリケーション • 凍結保存後の細胞の生存率を高めます • より短時間で細胞を低血清や無血清条件で馴化します • 生物学的なコーティングやボリ0リジンの代わりに使用できます • 洗浄時など、アッセイの操作過程でも細胞のロスを防ぎます
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。