半自動体外除細動器 CU-SP1
ワイヤレスタッチパネル付き

半自動体外除細動器
半自動体外除細動器
半自動体外除細動器
半自動体外除細動器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
半自動
その他の特徴
ワイヤレス, タッチパネル付き
衝撃強度

50 J, 150 J

詳細

説明 IPAD CU-SP1は、半自動外部除細動器(AED)です。 患者に接続されている場合、IPAD CU-SP1は自動的に心電図(ECG)を取得し、心室細動または心室頻脈(ショックリズム)の存在のために患者の分析します。 衝撃的なリズムが検出された場合、デバイスは自動的に充電されます。 SHOCKボタンを押すと、除細動ショックが発生します。 IPAD CU-SP1は使いやすいです。 これは、音声プロンプトとインジケータ(LEDおよびグラフィカルインジケータ)を使用して、レスキュー操作を通してあなたを案内します。 IPAD CU-SP1は、小型で軽量で、携帯性に優れ、バッテリ駆動です。 これは、公共の病院外での使用に非常に適しています。 機能・特徴 周囲ノイズ検出 [自動音量調整] 使いやすい電極 (電極の平均寿命表示) CPRガイド&検出 製品の外 形寸法:260 x 256 x 70 mm (幅x長さx高さ) 重量:約2.4kg (バッテリーパックとパッドを含む)。 除細動器 動作モード:半自動全自動 波形:電子キューブ二相(切り捨て指数式) 出力エネルギー:大人用50A負荷で150J、子供用50A負荷で50J。 自己診断テスト 自動 電源投入セルフテスト、実行時セルフテスト 、毎週、毎月のセルフテスト 手動 バッテリパック挿入テスト(ユーザーがバッテリパックをデバイスのバッテリパックコンパートメントに挿入したときに実行)。 ECG分析システム 機能:患者のインピーダンスを決定し、患者のECGを評価して、衝撃性または非衝撃性 インピーダンス範囲:25? -175年? で指定します。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。